4月の家事ごよみ

四月(卯月) 桜前線  花冷えなど。

       大人も子どもも新たな気持ちでスタート

 ◎冬物衣類の残りをしまう

   *セーターは30℃のぬるま湯で3分で洗い上げる

 ◎蕗  筍など季節のものを食卓に(キャベツ・さやえんどう・春菊の美味しい時)

 ◎暖房器具の手入れと片付け

 ◎なす・ピーマン・トマト・キュウリの苗植え付け、小松菜種まき

  夏から秋に咲く花やハーブの種まき

 ◎家計簿  3ヵ月のまとめ

 ◎入園、入学

 

5月の家事ごよみ

五月(皐月) 新緑の季節、家にはさわやかな風を入れて、

       森林や山の美しい自然を楽しみましょう。

 ◎カラッと晴れた日に衣替えを!

 ◎湿気に弱い乾物  豆類を使い切る

 ◎冷蔵庫の掃除をまめに。梅雨前の丁寧掃除(食器棚や流しの下)

 ◎ミックスレタス種まき。モロヘイヤ、シソ苗植え付け(プランターでも)

         ≪ひじきサラダ≫

   ①ひじき(30~40g)は戻してさっと煮る

   ②ドレッシング(酢1/4C、油1/2C、塩小1弱、胡椒少々)を作り①を漬けこむ

   ③レタス、キュウリ、人参、茹で大豆等と②を和える

6月の家事ごよみ

六月(水無月) 衣替えの季節です。雨の日は「時間」について

        ゆっくり考えるチャンス!丁寧な生活を

 ◎保存食つくり(梅干し・梅シロップ・梅酒・らっきょう漬け)

 ◎スリッパ、テーブルクロスなど夏用に

 ◎台所まわりを清潔に。流し台の掃除

   (まな板、たわし、布巾をカラッと)

 ◎ラディッシュ、バジル種まき(プランターでも)

7月の家事ごよみ

七月(文月) 梅雨が明けると、暑い夏の到来です。

       朝の涼しいうちに家事を!草取りを!

 ◎熱中症対策に心配りを。隠れ脱水にも注意

 ◎衣服の汗染み対策に、帰宅後すぐに水をスプレーしておく

 ◎半乾き雑巾拭きで家中さっぱりと

 ◎冷蔵庫を清潔に。開閉は手早く

 ◎家計簿  6ヵ月のまとめ

 *夏バテ防止と疲れた体に

   ゴーヤ(種とわたをとる)、バナナ、はちみつ、レモン汁を

   一緒にミキサーにかけて飲むと体も心もシャキッとします

9月の家事ごよみ

九月(長月) 暑さも少しずつ和らぎ、涼風が吹き始めたら、

           夏の疲れをとるために、 良い食事と睡眠を。

 ◎夏物・夏寝具の片づけ

 ◎麦茶や素麺などの夏の食品を使い切る

 ◎非常持ち出し物の点検と補充(水・非常食等) 電池の予備も忘れずに!

 ◎青菜類・春に咲く花の種まき

10月の家事ごよみ

十月(神無月) 実りの秋!!さんま、きのこ、芋類などで食卓を豊かに!!

 ◎秋・冬物の衣類の用意

 ◎季節の果物(リンゴなど)で ジャム作り

 ◎扇風機の掃除と収納

 ◎中旬から球根(チューリップなど)植え時、小松菜の種まき

11月の家事ごよみ

十一月(霜月) 家事家計講習会で多忙な時、先手仕事で、

        あたたかい実沢山の汁物やポトフを食卓に。

 ◎暖房器具を用意

 ◎暮れの家事を書き出す

 ◎年賀状、クリスマスカードの準備

 ◎鉢物で寒さに弱いものは室内に

 ◎家計簿 10ヵ月のまとめ 

12月の家事ごよみ

十二月(師走) 一年のしめくくりと新年を迎える準備の月

 ◎年賀状を書き始める

 ◎掃除など予定を立てて、手順良く

 ◎一年の手紙・書類などの整理  来年のカレンダー・家計簿用意

 ◎年末年始の献立を考え、買い物予定を立てる

 ◎お節料理の段取りを考える

1月の家事ごよみ

一月(睦月) 新しい年を迎え、今年も、衣・食・住の充実を希って

       予定のある生活を。

 ◎お正月に使った重箱、漆器はぬるま湯で洗い、よく乾かしてからしまう

 ◎一年の予定を立てる

 ◎年賀状の整理、住所録の訂正

 ◎前年の家計決算。家計簿に今年の予算を書く

 ◎無病息災を祈り、七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・

  すずな・すずしろ)入りのおかゆに

   (七草の代わりに大根やかぶの葉、芹を用いても)

2月の家事ごよみ

二月(如月) 一年で一番寒い月です。心身の健康を保つ様に心がけ

       風邪予防に青菜を食べましょう。

 ◎冬の衣類の中間手入れ、コート・ジャケットなどよくブラシをかけて

  ほこりをとり、衿や袖口等汚れの手入れ

 ◎鍋ものや汁物で野菜をたっぷりとる

 ◎味噌作り  

 ◎結露をこまめに拭いてカビ予防

 ◎雑草とり、小さいうちに根元から

 ◎ホウ酸団子でゴキブリ対策 

          ≪ホウ酸団子の作り方≫ 

     小麦粉100g・ホウ酸6gをよくかきまぜて、水を少しずつ加えながら

     天ぷらの衣ぐらいの硬さに。13~14個に分けて容器に入れる。     

3月の家事ごよみ

三月(弥生)  春一番、桜前線と春の訪れを感じます。

                              春野菜の苦味は、体の機能を活発化させ、冬に溜まった

                              老廃物を排出するデトックスの働きがあります。

 ◎冬物衣類の始末は厚手のものから

 ◎ひなまつり(3日)

 ◎風の強い月。外回りの掃除  

 ◎野菜・草花の種まき    草取りも朝仕事に組み入れる